お問い合わせ

mail

webからお問い合わせ

telephone

03-6868-4353

受付時間/9:00〜19:00(平⽇)

company logo

HR Column

キャリアコンサルタントに関するコラムや最新情報など随時更新しています。

【職業理解シリーズ】声優のキャリアとは

事例インタビュー

2021.09.15

news image

【職業理解シリーズ】国家資格キャリアコンサルタントと語る! 〜声優のキャリアとは!?〜

いま注目の「声優」という職業。声優とはどんな仕事なのか・何がキッカケでその道に進んだのか・どうすればなれるのか。やりがい・難しさ・資格の有無?年収?etc…現役の声優さんをお招きして、その魅力とライフキャリアに触れるオンラインイベントを開催いたしました。

声優の仕事とは

声優とは、声でキャラクターや物語を表現する俳優のこと。また、テレビドラマや番組のナレーションを担当することもあり、最近では歌手やイベント司会として活躍する人もいる。映画俳優やアニメキャラの口の動きに合わせて「声」で演じていく高いレベルの表現力・演技力が必要である。声を使い分けて一人で何役もこなすことも多い。

声優のジャンル:
アニメ、洋画、ゲーム、ナレーション、CM、ボイスオーバー、企業ビデオ、館内放送、オーディオドラマ、イベントMC、バーチャルYouTuber、舞台、歌唱、映像、etc…

ゲストスピーカー/声優さん

株式会社アル・シェア 代表取締役
株式会社シオンステージ DX推進室 室長
藤田 浩治 さん

株式会社アル・シェア所属の声優さん
丸山 エレキ(まるやま えれき)さん
篠崎 愛  (しのざき あい)さん
古澤 文教(ふるさわ ぶんきょう ) さん
脇本 和恵(わきもと かずえ)さん

news image
news image

(1) 仕事のやりがいは?

・演じたキャラクターを視聴者が好きになってくれたり、応援してもらえると演じられてよかったと感じる。
・自分の見知らぬところで、誰かの人生に影響を与えているところ。
・僕たちの演技を見て聴いて、「ああ、明日も頑張ろう」という活力になっていたら、役者冥利に尽きる。

(2) 仕事の難しさは?

・メディア経由→誰の役に立っているのかわからない
・演じたことに対しての正解も不正解もない→自分を信じ続ける
・流行り廃りが激しい
・芸人や歌手、俳優のように営業活動が難しい
・出演オファーが来るまでひたすら待ち続ける

(3) どれくらい稼げるの?

0~2億円
出演による完全成功報酬制
アニメ・洋画 15,000円から ※「外画動画出演実務運用表」に基づく
ゲーム・ナレーション・CM・イベントなど 自由価格

料金の考え方
・流す媒体
・流す期間
・流す地域範囲
・視聴対象者
・声優拘束時間

実は約70年前に役者からの派生でできた職業。1925年のラジオ放送が最初と言われる。元々劇団の役者がアルバイトで先輩に行って来い!と言われて始めたことがきっかけ。当時は役者の中でも低い位置づけジャンルだった。俳優業の7がけ(70%の出演料)で出演したその経緯もあって、声優業は比較的安い。

(4) この先の将来について

・戦う相手は人間ではなくAIへと変化している。職業としての在り方を間違えないように気をつけている。活弁士のように、人が喋ることに価値を置いてもらうこと。稼げない仕事になってしまわないか心配。(藤田氏)

・これからも長く続けたい。専門学校の同期は70人位いたのですが、今も声優を続けているのは両手で足りるくらい。ライフステージの変化等様々なことがあり、継続していくことの難しさは実感している。これだけでは食べていけないので他の仕事をしている人がやはり多く、そこが課題だと感じる。自分でやれることを増やしていきたい。(脇本さん)

・アンテナを張り続け、出来る事を探してやっていきたい。(丸山さん)

・安定した収入、そして有名な「1本(作品)」にたどりつくこと。認知度をあげることは本当に難しい。今はTwitterのフォロワー数で仕事が決まったりすることもあるが、自己発信が重要な時代だと思う。(脇本さん)

・最近のアニメでは、特に女性は「歌って踊れること」が求められる。自らの強烈な発信力が必要。現在は、ナレーション、youtube、オーディブルの仕事をしている。コロナ禍の今、スタジオではなく自宅で音声録音と音声編集をしてリモートでやりとりが完結できることが何かと有利になる。声優以外のスキルも求められる。(篠崎さん)

イベント概要

日時 2021年9月10日(金) 20:00~21:30
開催形式 オンライン開催
参加者数 約40名
企画 塚田 亜弓(HRラボ株式会社/キャリコンサロン)
運営 川井 泉/有吉 奈津子/くにもと ちづ/鈴木 美穂子/山口 恵理子(キャリコンサロン九州支部)

プログラム

◎声優としての履歴・活動の紹介
・(株)アル・シェア&(株)シオンステージの概要・活動の紹介
・”声のコンサル”の紹介・解説

◎声優のこと、もっと知ってほしい!
・声優とはどんな仕事なのか
・声優になるための具体的なキャリアフロー
・声優のやりがい、難しさ、資格の有無、年収etc…

◎チャットタイム・Q&A
・チャットで上がってきた内容(疑問・質問・意見等)をシェア
・ここまでの話に対する質問・疑問・感想など

◎現役の声優さんによるアイスブレイク@声優体験
・声優の仕事@ミニ実演
・言葉を読む速度や感情表現のポイント&コツetc

◎ブレイクアウトルーム「声優のライフキャリアプラン」
・何がキッカケでその道に進んだのか?
・声優にとってのキャリアの悩みとは?
・声優にとっての”キャリアコンサルタント”とは?
・声優としてコンサルティングを受けるとしたら何を相談する?

◎ルームごとに内容の全体シェア

◎エンドトーク
終了後のお楽しみ 〜もう少しだけ語り場を〜
お時間の許す方々は最大22時までゆるりと語り合いましょう!

声優になるには

・死ぬまでやると思えるか、収入がなくても辞めないと思えるかを自分に問うこと。多くのライバルを相手に勝ち抜いていく人の特徴は「人柄」と「行動力」。声優の質とは「自分が何を求めているか」。(藤田さん)

・自分の目指す声をできるだけ具体的に捉えてみる。(古澤さん)

・とにかく沢山の経験をしておくこと、ライバルに抜きんでるために、何でも一番に手を挙げることが大事。(丸山さん)

・学校に通いながら声優を目指している大変さは良く分かる。 声優の学校はカリキュラムが多く体力的にも厳しい。実際に学生時代は、平日は自宅の茨城に帰るまで体力が持たなかった。学校近くの友人の家に泊まっていた。 学生時代は、とにかく体力が必要。体を第一にしながら頑張って欲しい。(篠崎さん)

news image
news image

参加者の声(一部抜粋)

■声優さんのリアルな思いを直接聞けて、ココロを鷲掴みにされた思いでした。自分も、あんなふうに自身の仕事に向き合っていたいとも思いました。

■今の時代、情報を得る方法は沢山ありますが、実際にその仕事で活躍されている方から直接話を聞くことで、リアルな想いに接することができました。

■熱意がすごい!キャリアコンサルタントとしては、キャリアプランより想いや強みに焦点をあてるのが大切なのかなと思いました。

■声優業という仕事をなぜ目指したのか、やりがい、大変なこと、現役でご活躍されている皆様からリアルなお話を聞くことができて、大変心に響くものがありました。

■子どもたちとキャリアについて話す機会があるときに、声優になりたい子が一人は居るので、大変参考になりました。

■プロの声優の皆様と身近に関われて非常に感動致しました。共有のお時間を頂戴致しまして只、只感動と感謝です。

■声優さんたちの生の声が聴けてとても有意義でした。

■大変有意義な、勉強になる時間でした。

■普段関わることの出来ない方とのセッションはとても勉強にもなりますし、刺激的でした。調べるだけでは分からない詳しいお話までありがとうございました。

■見習い(養成所)の方のお話も聞いてみたいです。

■素敵な企画ありがとうございます。声優の方のお話を概論だけでなく、藤田さんを含め5人もの声優の方に来ていただき個別に聞けたのもとても良かったです。

■たった1回の人生なら好きなことをやる! そう決めて前に進んできた姿にグッときた。

news image