キャリコンサロン」に対する想いをインタビューいただきました。

「キャリコンサロン」のHPリニューアルをされたきっかけは何ですか?

昨年10月にキャリコンサロンを開設し、キャリアコンサルタントの仲間が少しずつ増えてきました。
完全非公開のオフラインな集まりから始めたのですが、キャリコンサロンメンバーの中で、新しくイベントを企画開催したり、サロンメンバー以外にも発信していきたいことが増えたり、と活動の幅が広がってきたため、もっと多くの方に見ていただける共通のプラットフォームにしたいと思うになりました。

また、最近はキャリコンサロンの活動に興味を持っていただける方が増え、お問い合わせもいただくようになりました。そのような方に、どのような想いで、どのような仲間と活動をおこなっているか、きちんと知ってもらいたいと思ったことがきっかけです。

 

サイトリニューアルを行うにあたり、大切にしたことはどんなことですか?具体的にお聞かせください。

はい、特に大事にしたことは2点です。

『仕事へ広げる』ということ、そして『+αの力を持つ』というメッセージです。この2つは、私が普段から心掛けていることです。

まずは、『仕事へ広げる』についてですが、キャリアコンサルタントは、「プロフェッショナル」であるべきだと思っています。プロフェッショナルがその技術で十分な対価を得ることができないということは、「まだプロとは呼べない状況」だとも思っています。

もちろん、「人の役に立つ」「人を支える」という気持ちは大切です。
しかし、キャリアコンサルタントの資格は、取得してからどう活かすかが重要ですから、次につなげていく意識を持ち合わせることが非常に大切だと思っています。

今回そんな想いも込めて、TOPページのメッセージは
「つながる 深める 仕事へ広げる」
にしました。キャリコンサロンで、意欲を持った人がつながって、そして自分たちで深めて、その先の仕事にも広げていって欲しいなと思っています。

キャリコンサロンでは、このようなメッセージに共感いただける方が集まるプロ集団となりたいです。そのための今後のイベントや毎月の勉強会など、施策を考えています。

少し余談ですけど、毎月多くの有資格者とお会いする機会をいただくなかで、キャリアコンサルタントが、ボランティア精神あふれる方が多いことを感じています。それは本当に素晴らしいことだと思っています。
ただ、しっかりした専門性があれば、十分な対価をお客様からいただくことは当然であって、安易な値下げや無料提供は、キャリアコンサルタントの価値を自分たちで下げてしまう可能性があり、活動の中でも気を付けていきたいと考えています。

 

その想いに共感される方も多いと思います。2つ目の『+α』についてもう少し詳しく教えてください。

2つ目の『+αの力を持つ』ですが、キャリアコンサルタントという資格を取得しただけでは、日本国内では、まだまだ職業として収入を得るには難しいのが現状だと感じています。それはキャリアコンサルタントの資格を取得した多くの方も感じているのではないでしょうか。

すでに4万人を超える有資格者がいるなかで、いかに選ばれる人材になるか、ここが大切だと思っています。自分の武器を自分で作る/磨いてこそ、次につながると思っていますので、メッセージとして『+α』も強く打ち出したホームページにしました。

難関資格が必要だとか、特別な訓練が必要なわけではなく、「○○業界に精通している」「子育て経験がある」などでも立派な武器であって、「これは人より得意!」というものがあれば、十分だと思っています。
『+α』には現メンバー含めて、こだわって欲しいですね。

キャリコンサロンのメンバーページを見ていただくと、一人ひとりに「キャリコンスキル」だけではなく、「+αスキル」も表示をされるようになっているんですよ。
こういったこだわりもぜひ見ていただきたいと思っています。

※キャリコンサロンメンバーの紹介は、こちら

 

今後、さらなる展開としてどのようなことを考えていますか?

全国のキャリコンサロンの仲間とともに、キャリアコンサルタントの市場価値を高めて、「キャリコン市場」を創造したいと考えています。
そのために、まずは仲間をもっともっと増やしたいです。
今回のHPリニューアルは、そのためでもあります。全国の方に、どのような想いを持って、どのような活動を、どのようなスケジュールでおこなっているのか、わかりやすく伝えられる内容になったと思っています。

より活動を知っていただけるように「活動レポート」なども充実をさせていきますので、多くの方に読んで欲しいなと思います。また、新しい事業を生み出したり、イベントを企画運営したり、引き続きキャリコンサロンメンバーとおこなっていきます。

 

最後に、キャリコンサロンに興味を持っている方などにメッセージがあればお願いします。

キャリコンサロンのメッセージに共感いただける方と、もっともっとつながって、一緒に活動をしていきたいと思います。すでに魅力的なメンバーがたくさんいますが、輪が広がることによって、生まれるものもきっと大きいはずと信じています。

また、同じような思いをもって活動されている「キャリアコンサルタントの団体」があれば、
一緒に連携をして「キャリコン市場」を盛り上げたいと思っています。

たくさんの方に、説明会参加や、お問い合わせをいただけると嬉しいです。